アメリカ

アメリカのオススメ国立公園特集!超人気 イエローストーン国立公園編-その1-

新型コロナウイルスの影響で、なかなか旅行も出来ない現状。次に海外旅行に行けるのは、いつになることやら。こんな時だからこそ、旅行の情報を集めたり次の旅行の計画を立てたりして、気分を高めたいところ。そして、外出自粛ばかりだとどうも自然が恋しくなる。

そんなわけで、今回はアメリカの国立公園の中でも超!人気の(しかし意外と日本では知られていない)イエローストーン国立公園について書きたいと思います。イエローストーンについては、あまりにも書きたい事が多すぎるので、今後数回に分けて投稿予定。今回は、第一回目の記事ということで、公園についての説明から行き方、泊まる場所などを解説します。

まずは基本情報から

イエローストーン国立公園は、アメリカ北部に位置するワイオミング州・アイダホ州・モンタナ州の間にあります。公園の面積は9000平方キロメートル近くあるそうで、とにかく広い。公園に入ると、見渡す限り森林が続いていて、「ああ、森という漢字はこうやって作られたんだなー」としみじみ思う。ちなみに、この国立公園はアメリカ国内でも圧倒的な人気を集めているそうで、年間多くの人が国内外から訪れます。

その公園敷地内は、北アメリカ大陸でも最大の火山地帯だそうで公園内の至る所に間欠泉や温泉を見る事ができる。そしてその大きさはどれもアメリカ級!とにかく全てが迫力満点!(とてもアバウトな描写・・・)公園内でおススメのスポットについては、後々の記事でゆっくり書くとして・・。

公園のオフィシャルサイトはこちら

更に、イエローストーンの見所は大自然だけではない!アメリカ級の大きさの公園内には、たくさんの動物たちがいて、ありのままの生態系を観察することが出来る!なので、子連れでの家族旅行にもおススメ。ちょっとしたサファリパーク気分を味わえること間違いなし!

手付かずの自然にたくさんの動物たち

公園内で一番多く見られるのは、バイソン(バッファロー)。あちこちに群れを作っています。その他にも、今回はエルク・ムース・鹿・クマ等たくさんの動物を見ることが出来ました。他にも、レアな動物では絶滅危惧種のオオカミがいるらしい。さすがにオオカミには出会えなかったけど・・・いや、それで良かったのか。

入場料は車1台毎に35ドル(2020年現在)。入場料は1度払えば1週間は有効です。着いた日にゲートの料金所で入場料を払い、それ以降の滞在は「Prepaid(支払い済み)」と書かれた列に並んで入場します。

イエローストーンへの行き方

これが、とにかく難しい。飛行機で行くにしろ車で行くにしろ、長時間の運転は必須。なんせ、大自然に囲まれているのでアクセスがとにかく不便。アメリカ国内に住んでいる人

日本から飛行機で来るのであれば、ユタ州のソルトレークシティーを経由してワイオミング州ジャクソンまで飛行機、そこから車で1時間強でイエローストーン国立公園に着きます。これが、運転時間を最小限にする移動方法かな。もしくは、ソルトレークシティーまで飛行機、そこから運転。これだと、運転に5時間弱かかります。山をいくつも越えるので、それなりに覚悟して運転に挑むべし。アメリカでの運転に不安があるのであれば、ジャクソンまで飛行機で行く方法がおススメかな。

しかし、飛行機で行くのであればスケジュールはかなり余裕をもって組むべし。私が公園に滞在していた3日間のうち2日間は渋滞にかかり、1時間以上動かなかったこともあったので。1回目は、バイソンの群れが道を占拠していたことが原因で(ほっこりする事件でした)、2回目は車が崖から落ちかけた事件があり道路封鎖の事態に。イエローストーン内の道路は1車線の為、何かあるとすぐ渋滞しちゃうのです。

私が行った時には、現在住んでいるテキサス州から車で丸2日かけて行きました。毎日130キロ近く出して1日10時間近く運転をし、2日目の夜にようやく到着。運転はかなーりしんどかったけど、途中で寄り道をして観光を楽しんだり、各州で地ビールを飲んだり、道中もなかなか楽しめたかな。

ちなみに、アメリカ南部から車で行くのであれば、行きと帰りで経路を変えるのがおススメ。私は

行き:テキサス→ニューメキシコ→ユタ→アイダホ→モンタナ→イエローストーン
帰り:イエローストーン→ワイオミング→コロラド→ニューメキシコ→テキサス

という経路で往復したので、砂漠から山まで色々見られてすごく楽しかった。途中、モニュメントバレーやサンタフェにも立ち寄ってパワースポットでパワー貰ってきたし。

おススメの宿泊場所

イエローストーン公園内には複数のロッジがあります。が!どれも高い上に予約が1年以上前から埋まるという噂。実際、私が「よし、来週イエローストーンにでも行くか」とノリで決めた時には、直近の予約はほぼ全部埋まっていました(そりゃそうか?)。

ロッジに泊まらないのであれば、公園内でキャンプか近隣の村に泊まるという選択肢があります。公園内や周辺にはたくさんのRV Park(キャンピングカーを泊められる場所)があるので、思い切ってキャンピングカーをレンタルしてロードトリップに臨むのも良いかも!?

私は、近隣のウェストイエローストーンというモンタナにある町に泊まりました。個人的には、これが一番良い選択肢だったと思う。ウェストイエローストーンはかなり小さな町だけど、ちょっとしたお土産屋さんやレストランが立ち並び、毎日食べるのにも困らなかった。どの建物も木のログハウス風で雪国っぽくてとにかく可愛かったし。ちなみに、ウェストイエローストーン内に、イエローストーン公園の西口があるので、ゲートまでは車で3分くらいの距離。なので超便利!

ウェストイエローストーンの一角

何日滞在すべき?

私が行った時には、公園に3日間丸々滞在しました。そんなに?!と思われるかもしれないけど、結果3日間あって良かったなと思った。何故かというと

・渋滞が多い
・公園がとにかく広すぎて、各観光スポット間の移動に車で1時間以上かかる
・駐車場探しにも時間を使う
・観光スポットの中には、結構歩くため時間を要する場所もある

という事で、かなり人気の国立公園の為、とにかくあちこち混んでいる!ゆっくり有名どころをおさえるのであれば、3日は必要。逆に言えば、3日間丸々とっても時間が余らないくらい、見所がたくさんなのがイエローストーン!ぜひぜひゆっくり滞在して、その良さを存分に満喫してもらいたいです。

次の記事から、おススメの公園の回り方(順路)や見所スポットなどを紹介していきたいと思います!

***************************

ランキングに参加しています。


旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↑クリックお願いします!

***************************

たーなー

世界各国を旅してまわった出来事についてのんびり綴っていきます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です