アメリカ

アメリカのイエローストーン国立公園に行ってきた!おススメの公園の回り方-その2-

イエローストーン国立公園は、米国ワイオミング州にある、桁違いにデカい国立公園。公園と呼ぶにはとにかく広すぎるその敷地内には色々な野生動物が住んでいて、リアルな生活っぷりを観察出来たり、様々な種類の温泉や間欠泉を見ることが出来ます。とにかく、その規模は「さすがアメリカ」と言いたくなる。ちなみに、アメリカ国内ではトップに上る人気の国立公園らしいけど、日本ではまだあまり知られていないイメージ。

前回の記事では、公園への行き方やオススメの滞在エリア、注意点などについてまとめたので、今回は一番肝心の、公園の回り方について書きたいと思います。

イエローストーン国立公園の詳細についてはこちら

1日目の経路

まず、「なんで公園の回り方について知る必要があるの?」と思った人。はい、イエローストーンのデカさを舐めてはいけません。ウィ○ペディアによると、公園の面積は約3500平方マイルもあるらしい。そう言われてもイマイチぴんと来ないかもしれませんが、簡単に言えば、公園内の各観光スポット間は車で約1時間以上離れている場所もあります・・といえば伝わる?

距離がとにかく離れている上に、前の記事に書いたように渋滞も多く、効率的に全部の観光スポットをおさえるには、事前計画が必要!!今回は、おススメの滞在地「ウェストイエローストーン」に泊まった場合の効率的な回り方について紹介します。

経路①:ウェストイエローストーン→Midway Geyser Basin→Black Sand Basin→Old Faithful→お土産屋さん

地図:Yellowstone国立公園オフィシャルサイトより( https://www.nps.gov/yell/planyourvisit/upload/YELL_Tear-Off_Map2016.pdf

Midway Geyser(ミッドウェイゲイザー)

Midway Geyser Basinは、 イエローストーンを検索するとよく出てくる、黄色や青色などのグラデーションがカラフルな温泉地帯。ここは上から見るのがおススメなので、少し頑張って上まで歩くべし。私は残念ながら時間が無くて、地上からしか見ることが出来ませんでした。ドローン撮影は禁止だそうです。

初日に行った時は、残念ながら悪天候の上に寒すぎて湯気が立っていて、ぜんっぜん前が見えず・・。

いや、温泉どこー・・?

最終日に時間が少し余ったので、再挑戦したらもう少し綺麗な色の温泉を見ることが出来ました。青、水色、コバルトブルーのグラデーションは、まるで沖縄の海を見ているようで、感動!温泉がこんな色になるの!?

何とも言えない綺麗さ!
湯気の間から見える青色が素敵

Old Faithful(オールドフェイスフル)

Old Faithfulはイエローストーンでも人気ナンバーワンのドデカ間欠泉!噴き出してくる迫力がとにかく凄い。が、自然の現象なのでいつ起こるのかさっぱり分かりません。イエローストーン国立公園のオフィシャルアプリをダウンロードすると、各間欠泉の予想噴火?時間が分かります。

やっぱり一番人気ともあり、迫力満点。ここは、ネタバレになりそうなので、あえて噴火の瞬間の写真は載せないことにします。

公園を回る上での注意点

私もしっかりアプリをダウンロードして、準備満タンで挑みましたが、ここで予想外の事態!!!

公園内は電波がない・・・・・

これは本当に予想外。せっかくダウンロードしたアプリも全く使えず・・・。そんなわけで、間欠泉の噴火時間は、公園に入る前に確認すべし。また、携帯のマップが使えない為、公園のマップはあらかじめゲートで貰うか、インフォメーションセンターに行ってもらう事。ゲートでもらう地図よりも、インフォメーションセンターの地図の方が白黒で見やすかったな。同じ地図がイエローストーン国立公園のオフィシャルサイトにもあったので、事前に印刷していくのも良いかも。

PDF版の地図はこちらから

あと注意して欲しいのが服装。私が行った時は、7月なのにも関わらず、山の上には雪が積もり、何と霙まで降る始末。気温マイナス1度・・・。その中で間欠泉をひたすら1時間近く待っていたので、とにかく寒くて寒くて。

ひたすら寒い中待っていただけに、実際噴火を見ても、「ああ、そうか。これか。」という残念な感想。多分、寒い中期待して待っていなかったら、もっと感動したんだろうな。

知っておきたい豆知識!

ちなみに、Old FaithfulとMidway Geyser Basinは駐車場がとにかく混むので、朝10時までには行くべし。私は、Midway Geyser Basinは路駐して観光しました。

Old Faithful周辺にはガソリンスタンド、お土産屋さん、ホテル等色々あるので、ガソリンに困ったらここで給油しましょう!

そして、イエローストーンの魅力の一つである、お土産屋さん。とにかく、どこのお土産屋さんも品物が可愛すぎる。特に何も買うつもりはなかったのに、トキめく可愛いデザインのお土産がたくさんで、マグカップやコップ、マグネット等色々買ってしまった。お菓子やコーヒー等もあったので、バラマキ系のお土産も、ここで買えます。

と、まあこれで大体1日コース。地図上の公園の大きさと1日目に回った距離を見てもらってもわかる通り、イエローストーン滞在は少なくとも丸々3日間を計画するべし!!

長くなってきたので、次の記事で2日目の回り方について書きます!

***************************

ランキングに参加しています。


旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↑クリックお願いします!

***************************

たーなー

世界各国を旅してまわった出来事についてのんびり綴っていきます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です